プロフィール

N

Author:N
人数揃った時に開催。
というかゲームしたら
強制的にレビュー(笑)

参加・見学・Nと雑談してみたい方大歓迎♪ お気軽に↓の問合せフォームよりおてがみ下さい(^^

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開店パーティします

■ルッカチッタ
人数:5人

レビュー:
・テーブル状にカード散乱、いっぱいいっぱいで場所がない(--;
・手番が来たら建物カードを出して同じ色が3枚そろえば完成し、得点計算する。完成した建物は、開店して更に得点計算する。これを繰り返して5ターン?でゲーム終了。‥‥とまあこんな感じのカードゲームなのだがもはや頭が煮えていた私にはルール&計算理解不能汗
・M2驀進!開店パーティのご祝儀?でごっそりもってってダントツ1位でした(笑)
・カード出しとかいろいろ忙しいゲームだった‥‥

タイトル ルッカ・チッタ
原題タイトル Lucca Citta
会社・出版社 daVinci
デザイナー A.Zuchini
プレイ人数 3-5人
対象年齢 8+
プレイ時間 30分
スポンサーサイト

唯一のアタック!「6枚流し」

■郵便馬車
人数:4人

レビュー:
・都市名覚えられねーよ(><!!アメリカでも読めなかった我らにドイツを読めと‥‥。
・6枚流しの時に皆が何か叫んでいたがなんていってたっけ‥‥汗
・2時間かかりました。面白かったけどひどく疲れた(@@
・あまりに妨害要素のあまりないゲームなので、わりと平和に楽しめると思います♪
・平和だったので、戦闘殺戮に燃えていた方たち(例:M2)は少々凶暴になっていたかもしれません(‥?
・4人までしかできない‥‥ゲームは逆にあまりないので入れやすいかもしれない。ただし時間がかかる(初めてだったから?)。
・山札から取ると負けるジンクス発生(笑)!?
・K2さん、説明&フォローありがとうございました(><

郵便馬車 Thurn und Taxis
Hans im Gluck社 Karen & Andreas Seyfurth作
プレイ人数 対象年齢 プレイ時間
2~4人 10歳以上 60分

‥‥‥‥‥(長考)

■クランス
人数:5人

レビュー:
非常に説明が難しいですが、チェス的な理詰め系ゲームです。
初心者+女性+頭使いたくないコンボな我らにはあまり向いてないかも(^^;
ですが大変シンプルなゲームで理系?な方には好評でした。
1バラバラなエリアに家置いて自家を決める(隠しておく)
2どれでも良いので家を「隣接する家があるエリア」に移動させ集落作っていく
312の集落ができたら終了。得点計算をする
ということでファイナルアンサー(--?
・正体(相手の色)探りながらかなり長考したため時間が‥‥「慣れればさくさくいけるよ」と言っていたが、本当にそうなるのか疑問だ(笑)
・最初に走った赤はK2の煽りで撃沈、緑&黄がうまく波に乗って進みそのままかわして黄ゴールイン!最後の最後でトップ一騎打ちでした

ほほう‥‥なるほど(オババカード受け取って)

■シャドウハンターズ
人数:5人

説明を受けたあと、普通にさくさくできました♪
なんというか‥‥人狼っぽいゲームだった(><
レビュー:
・初っ端から2回連続(それを2連続(怖っ!)7を出し、重役出勤のT2
・両手に血塗られた武器を持ったジェイソンM2
・肝心な場所で攻撃外しまくり撃沈のJ
・一般ピープル逃げ回りのN
・互いの正体を推理しながら戦い合うはずが、5人だとすぐ全員の検討がついてしまいました。もう少し人数が多いほうが楽しいかも~

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。