プロフィール

N

Author:N
人数揃った時に開催。
というかゲームしたら
強制的にレビュー(笑)

参加・見学・Nと雑談してみたい方大歓迎♪ お気軽に↓の問合せフォームよりおてがみ下さい(^^

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ‥‥(勝ちにいかないと)

■ウィザード
とらむぷゲームじゃないよ、ウィザードだよ~
二回目のレビュー♪

・序盤ダメダメだったK2!終盤ダメダメだったT2!
・結局ミスのないJの一人勝ち!
・M4の終盤の追い上げは見事なり!
・やっぱり意外と時間はかかるゲーム!
・同じマークがあったらそのカードを出すこと~
スポンサーサイト

アタックチャ~ンス→→

■シャドーハンターズ
2回目のレビュー?
7人の大所帯で挑戦!

レビュー:
・たぶんこれくらいの人数でベスト!ということは推奨は6人以上!?(笑)
・シャドウが勝ったりハンターが勝ったり。ニュートラルの人の勝率は悪い(><!?
・3回戦、黒いカードを序盤から引きまくり、血の惨劇の幕開けか!?当然その武器奪い合い‥‥
・死んだら公開する、というルールを把握せずにやってしまった(;;
・ぽろっと正体喋ってしまうミスが多発
・ついでに正体いい間違いの致命的なミスまで(ごふっ!)
・鏡を引きまくる脅威のJ!己の正体までバレる!
・外さず武器引きまくり、そして奪われるN!
・あいかわらず血塗られた黒大好きな喧嘩売りまくりボコボコのM2!
・なぜか理不尽?にがすっとやられてしまっていたK4
・K2はそつなくプレイ。しかしニュートラルが多くなかなか勝てず!
・えっ!?前日もプレイしてたの?
・ボロ負けするほどもう一回!と燃えるゲーム?

奴隷で色街づくり!?

■プエルトリコ
重厚な説明必須の時間かかる難しいでも面白いと評判の難関ゲーム
サンファンの大元!?
説明するのにそうとう行数をくってしまいそうなので別サイトでどうぞ♪(酷)
・コスト払いながらカードを建てていって誰かが埋めきったら終了でポイント計算。毎ターン役割?(建築、監督、商人、金鉱堀など)を選び生産したり売ったり建てたりで出荷したりで金やカードを稼ぐ‥‥ゲーム。

レビュー:
5人でGO!
・どうやら最初から方向性を統一し、それにむかって突っ走る必要があるゲームです(><
・Jは奴隷が足りず、タイミングも悪く、散々!
・T2は美しい農場を確立!そこで終わってしまう(ぇ
・K2は奴隷過多でコーヒー生産バランスも悪くなかったがあと一歩!
・M4は奴隷を侍らせ色街軍団に走る!何に使ったのか不明だが「金がない、金がない」と最後まで呟いていた
・Nは皆に助けられながら紫10を2個建てるという野望に向かって一直線!
・ルール確認しながら、時には間違いもあり、かなり時間がかかりました。
・金持ちは更に金持ちに、貧乏は更に貧乏にというゲームでもある気がしました‥‥汗
・やっぱりコンボを皆ある程度理解していないとつらいゲームです(;;

Puerto Rico
著者名 Andreas Seyfarth 氏
メーカー名 Alea 社
Ravensburger 社
プレイ人数 3~5人
発売年 2002年
プレイ時間 160 分+説明に時間が‥‥(笑)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。