プロフィール

N

Author:N
人数揃った時に開催。
というかゲームしたら
強制的にレビュー(笑)

参加・見学・Nと雑談してみたい方大歓迎♪ お気軽に↓の問合せフォームよりおてがみ下さい(^^

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開店パーティします

■ルッカチッタ
人数:5人

レビュー:
・テーブル状にカード散乱、いっぱいいっぱいで場所がない(--;
・手番が来たら建物カードを出して同じ色が3枚そろえば完成し、得点計算する。完成した建物は、開店して更に得点計算する。これを繰り返して5ターン?でゲーム終了。‥‥とまあこんな感じのカードゲームなのだがもはや頭が煮えていた私にはルール&計算理解不能汗
・M2驀進!開店パーティのご祝儀?でごっそりもってってダントツ1位でした(笑)
・カード出しとかいろいろ忙しいゲームだった‥‥

タイトル ルッカ・チッタ
原題タイトル Lucca Citta
会社・出版社 daVinci
デザイナー A.Zuchini
プレイ人数 3-5人
対象年齢 8+
プレイ時間 30分
スポンサーサイト

<< ボストン-シアトル病の呪いをかけてやる! | ホーム | 唯一のアタック!「6枚流し」 >>


コメント

広いテーブル希望(笑)

テーブル上がごちゃごちゃしてたので、余計ルールが把握し辛かったのかも(笑)

カードゲームなので運も大きいですが、こいつは次の手番順番まで考えて進めないといけないので疲れるゲームかもしれませんね。
最後の疲労時にやったのが間違いだったのかも(笑)

はじめまして。
ボードゲームのブログを散歩しております。
実は、見ていただきたい記事・写真がありまして。その写真のなかのいくつかは、私にはどんなゲームなのかわかりませんが、貴方の興味をひくものもあるかもしれません。
一度ご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/padovapam24/c/ff7a29561515e951775843d5dddccb41

う~ん

何のゲームか写真みてもわかりませんでしたorz
まだまだ勉強が足りないなぁ・・・
うちの買ったボードゲームはドイツ製が多く、イタリア製はルッカ・チッタくらいなんじゃないだろか。
お役に立てず申し訳ないですm(_ _)m

うちも独学でイタリア語の勉強をしたりして(いやでも挨拶くらいしかできないけど)、イタリアは好きな国の一つでありますよ。

ありがとうございました。
コンピューターゲームの時代でも、
いろんなボードゲームがまだ活躍しているのですね。
まあ、ある程度の人数で遊ぶにはボードゲームのほうが
よさそうですね。

人数というか

ボードゲームは会話が楽しいんですよね。会話と言っても言葉のそれだけじゃなく。
真剣に無言で対戦していても、相手の気が感じられるというか、「あ、そうくるかぁ」みたいな意志のやりとりがあるわけで、そのへんがデジタルと違うアナログのいい所でしょうね。
言葉は通じなくてもチェスはできますし(笑)、こういうのもコミュニケーションだと。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。