プロフィール

N

Author:N
人数揃った時に開催。
というかゲームしたら
強制的にレビュー(笑)

参加・見学・Nと雑談してみたい方大歓迎♪ お気軽に↓の問合せフォームよりおてがみ下さい(^^

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前は青だ!そうに違いない!

■アンダーカバー (Heimlich & Co.)

サイコロ振って出た目の合計になるように7つの色のスパイ駒を動かす。最初に決まった自分の色があるがばれないように動かさないとすぐに集中砲火をくらってビリにさせられる。点数は1~10、-3のマスがあり、金庫のマスに誰か止まるとその時にいるマスの得点が入る。最初に誰かが一周(42点くらい?)したら終了♪‥‥とまあそんな感じでいいんでない。

レビュー:
・意外とゲーム意識レベルが一緒でないと楽しくないかも(わいわいパーティゲーム感覚でやってるのに真剣に長考されても‥‥)
・何が楽しいかというと、推理が間違っていることが楽しかった
・今回みんなそれぞれの相手が1コずつずれていて大爆笑だった
・嘘でも何でもいいのでとにかく盛り上がらないと最後まで盛り上がらないと思う‥‥
・Nをぼこぼこにしてやる!と宣言していたJは返り討ちにあったのであった‥‥。
・Jの潜伏の仕方は完璧だったが、NがRの駒だと勘違いし警戒しまくっていたため失敗☆
・JとRがNだと思っていた駒はKの駒だった
・大接戦☆ゴールまであと3マス以内にほとんどの駒が集結‥‥汗

アンダーカバー2 Heimlich & Co
Amigo社 Wolfgang Kramer作
プレイ人数 対象年齢 プレイ時間
2~7人 8歳以上 45分
スポンサーサイト

<< 毛皮が出ないパラソルいらない | ホーム | ボストン-シアトル病の呪いをかけてやる! >>


コメント

あけました

一応忌中。
そちらは「トランスアメリカ」と「アンダーカバー」でしたか、こちらは「ウサギとハリネズミ」と「マスターラビリンス」で年が明けました。70過ぎのお婆さんにマスターラビリンスはキツかったようですが(笑)
1月中旬~下旬にそちらに遊びに行きますので、またおつきあいくださいませm(_ _)m
新ゲームは増えてないのですが、鞄に持ってるゲームをしこたま詰め込んで行きます(笑)

明けましておめでとうです

おおばたやんさん。
そちらも年が明けましたか。
って70過ぎの方とやったんですか?それはすごいですね~ゲームはいろんな世代でできるので楽しいですね(^^

うふふふふ
こちら方面に遊びに来てくださるなら大☆歓☆迎♪
お待ちしておりま~す(^o^/

危☆険人物

‥‥って本当に「ゲームをしこたま詰め込んで」きた~(><!!
人一人くらい軽く入れる鞄だよ!!
絶対警察に呼び止められるよ!!
これ持ったまま昔バイクにそのまま乗ってたって嘘でしょ(><!?

まだ

今より2キロほど軽い時は桜島経由で原付で遊びに行っておりましたが、もう垂水経由じゃないと無理です(笑)
こういうとき「車があったらなぁ」と思いますね…
もう鞄もいっぱいなので、ゲーム買ったら何かと入れ替えなきゃいけないし。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。