プロフィール

N

Author:N
人数揃った時に開催。
というかゲームしたら
強制的にレビュー(笑)

参加・見学・Nと雑談してみたい方大歓迎♪ お気軽に↓の問合せフォームよりおてがみ下さい(^^

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼠が溢れる~!HELP病院~!

■ノートルダム
カードを使ってボード上の自分の都市を発展?させ勝利ポイントを得るゲーム。

レビュー:
5人。
・どんな戦略で勝利ポイントを集めるか‥考えないといかん
・人数に応じてマップの形が変わるのが面白い~♪
・結局最後までカードの効用を理解しきれず終了(笑)
・人物カード皆さんなぜそんなに感染しまくってるんだ(><笑
・ねずみが7匹‥6匹とか続くと悲惨
・その場凌ぎに車(馬車?)を使ってしまいバランスが崩れた~
・終盤、公園戦略(コマ4つ)してみたり
・よく配分考えないとコマも金もつきまくり、ネズミであっぷあっぷ
・ルールが複雑でカードが多くて面倒かとおもいきや、一度慣れるとカードの絵を見ればだいたいわかったり意外にスムーズにできました

原題 Notre Dame
作者 Stefan Feld
メーカー alea
プレイ可能人数 2~5人
年齢 10歳以上
所要時間 75分
スポンサーサイト

<< その職人オイシイ!(じゅるり | ホーム | ドナドナ~ >>


コメント

暴走馬車野郎参上

ども、馬車戦略で僅差で2位となったばたやんです。

面白いとゆー記事を読んで買ってみたものの実は自分的には期待してなかったのですが(笑)、思いのほか面白くて満足。ルールもやってみると簡単でしたね。レビューとかルール読んだだけだと面倒っぽい感じでしたが、意外や意外、サクサク遊べるくせに戦略性もあり。

ちなみなSdJ大賞はズーロレットでしたが、DSP(エッセン)ではズーロレットは5位でノートルダムが2位と逆転(1位は大聖堂)、ノートルダムはゲームファン
の支持もあるという結果も出てました。
大聖堂も買って遊んでみたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。